忍者ブログ

アガートラーム

指輪物語(ホビットの冒険、シルマリルの物語)とその世界、人物についての萌え語りブログです。原作や映画の感想の他、二次創作的妄想な話題を含む予定。

『ホビット 思いがけない冒険』

見てきました。

最初のエレボールの場面の壮大さ。スマウグの脅威。はなれ山のドワーフ王国は凄いなー。しかし落ちそうで怖いかもと思ってしましました。 スマウグから逃げる場面で女性ドワーフらしき姿がありますね。
スランドゥイルは噂通り眉毛王。後半でのトーリンとのやり取りに期待します。
フロドが出てきて懐かしい。ロベリアの名前が出て来たのにもほっこり。
最初のビルボに対するガンダルフの挨拶の理不尽さwwwwドワーフが少数ずつやってくる様子に和みました。

ビルボについては指輪の主人公のフロドと比べ、平均的なホビットらしさが前面に出ていた感じでした。顔立ちはちょっとピピンに似てる?トゥックの血筋だからでしょうか?

キーリが結構目立っていましたねー。子供っぽくて可愛いです。しかしこの子が最後はああなるのかと思うと辛い…。
アザヌルビザールの戦いはダインの活躍はカットされてしまったという事なのでしょうか。うーーーん。

映画で初めて見るラダガスト、良いですね!動物達可愛い!ハリネズミが特に可愛い!

トーリンが裂け谷のエルフ達に対してまでも強情な態度なのが残念でしたが、石頭でないとトーリンではないような気もします。エルロンドも妻がオークに襲われた過去があると話せば態度も変わったのではないかと思うのですが、そういうプライベートな事は話せないのかなー。 ガンダルフを迎えた真面目そうな黒髪エルフがエレストールでなくリンディアなのにちょっとびっくり。
月光文字の場面は実に美しい。
(避け谷のエルフは元々はドワーフと共に鍛冶や交易の友好関係を築いていたエルフの生き残りなんだよー!)

最後にビルボを抱き締めて感謝の言葉を述べるトーリン陛下マジツンデレ。

エンドロールのはなれ山の歌は若々しい声なのが印象的でした。フィーリやキーリのイメージなのか、若い頃のトーリンなのか…。
PR

もうすぐ公開ですね!

ホビットの映画第一作目がいよいよ公開日になりますね。楽しみです!
ドワーフ楽しみ!バルクカザド!カザドアイメヌ!
銀座にホビットショップもオープンしたらしく、一度行ってみたいなーと思います。ネットで見た所、エレボールの鍵のレプリカなども売っているみたいですね。ペーパーナイフが980円……これなら買えるかも。
ホビットショップは12月25日までの期間限定、と。

ビルボとフロドの誕生日

今日は9月22日!ビルボとフロドのお誕生日です。おめでとう!
しばらく前まで暑かったのですが、今日は涼しかったのです。やはりもう秋ですね~。

情報自体はとっくに聞いていたのですが、映画ホビットは三部作になるそうな。

鉄の足ダイン

http://www.theonering.net/torwp/2012/02/08/53459-billy-connolly-joins-the-hobbit-cast-official-release/

映画ホビット、鉄の足ダインを演じるのはビリー・コノリー氏に決まったのですね。……って、情報遅いよ!
ダイン二世の登場はおそらく後編でしょうから発表はまだかなーと思いましたが、結構早くに来ましたねー。決定嬉しいです。
ダイン二世が援軍に駆け付ける場面、映画で力を入れてかっこよく描いてくれる事が期待できます。楽しみ~。

トーリン?ソーリン?

映画ホビットのトレーラーを見たのですが、やぱりトーリンじゃなくてソーリンって発音してますねー。うーん。
今までの邦訳で慣れてしまったので、どうしてもトーリンと呼んでしまうなあ。正式に映画版の邦訳が来るまではトーリンと呼ぶか。
トーリンかっこいい、キーリもかっこいい。
そしてグローインはギムリにそっくりでした。萌える。

トーリン・オーケンシールドはホビット原作及び指輪追補編や終わらざりし物語を読んで以来ずっと大好きなキャラクターです。完全な英雄ではない、翳りの部分がある所が更に好きです。流浪の王として生き、結局志半ばに眠る所がもう。頑固で強情で欲にも囚われる、完璧な人格者でないトーリンだからこそ愛しいのです。そんな大好きな彼が、映画でのヴィジュアルもかっこよすぎて嬉しいです。とても楽しみです。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
たう
性別:
非公開
自己紹介:
主にエルフとドワーフのコンビに萌えています。でもみんな好き。

バーコード

ブログ内検索

P R